ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

数学 積分(数2)

質問の答えについて

この質問の答えは質問の本文に記載されています。

東北学院大2011からの問題とのことです。

解説を何度見直しても理解できません。


写真に記載してある赤四角の部分さえ分かれば全てわかるのですが、赤四角の部分が全くわかりません。


なぜそうなるのかご教示いただきたいです


回答(4件)

Integral (f(t),{t,0,x} ) → F(x) - F(0)

F(0) はXが動いても一定だから微分しても0

だから、(F(x)-F(0))' = f(x)



himichu 2か月前

こんばんは!


イメージ的な解説は、下の画像のようになります。



積分は面積を表す(と捉えられる)量なので、こうして図にしてみるとイメージが掴みやすいですよ!

また不明な点があったら、いつでも質問してください。

個別指導塾講師
林 俊介 個別指導塾講師 オンライン指導/ 2か月前
  • 画像の1番上の図は横軸xではなくtで、グラフはy=f(x)はf(t)の書き間違えですかね?

    もしそうでないと変数xに対して定数xを決めるっていうのがよくわからないです……


    でも、f(t)と考えて良いのならよく分かりました!図も用いて教えて下さり感謝します

    2か月前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
林 俊介
さんは個別指導塾講師をしています

たとえば、 f (x) = x^2 + 2 x + 3  とおくと、  f (t ) = t^2 + 2 t + 3


∫(t^2 + 2 t + 3 ) d t = [ (1/3 ) t^3 + t^2 + 3 t ]= ((1/3 ) x^3 + x^2 + 3 x ) - ( 0^3 + 0^2 + 0 ) = (1/3 )x^3 + x^2 + 3x


( (1/3 ) x^3 + x^2 + 3 x ) ' = x^2 + 2 x + 3


(1/3 )x^3 + x^2 + 3 x = ∫ (t^2 + 2 t + 3 ) d t  で あったはずですので


(d / d t ) という 微分の意味の記号をつけて


(d / d t ) ∫ (t^2 + 2 t + 3 ) d t = (d / d t ) ∫ f (t ) d t = f ( x )


です。


以上です。 違ってたら すみません。

keisangakkou 2か月前
  • 具体例を用いるとたしかに分かりますね。

    とりあえず、一般化して考えることが出来ました。

    回答ありがとうございます!

    2か月前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
Soichiro@math
さんは個人家庭教師をしています

質問する

回答するには ログイン してください。
  • この回答を見た人は以下の回答も見ています