ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

微分

質問の答えについて

この質問の答えはアップロードされた画像に掲載されています。

答えの赤線のところのことなんですけどグラフで考えると0から−1と1の距離は同じになるから


X=−1の値とX=1の値って等しくならないんですか?




ゆいお さんの質問 勉強レベル7
2か月前

回答(2件)

f(x)=ax^3-6ax^2-4においてx=-1とx=1での曲線の傾きをそれぞれ求めると

f''(x)=6ax-12a

f''(1)=-6a

f''(-1)=-18a

となり傾きの大きさはx=-1の時の方が大きいので、f(-1)の値はf(1)の値より大きくなると考えられます。

tomotaku 2か月前
ベストアンサー

3次関数は極値を通りy軸に平行な直線に対して対称ではありません!

下のグラフを見ると、分かるとおもいます。フリーハンドで描いていると対称な気がしてきますよね😂


個人家庭教師
Soichiro@math 個人家庭教師 東京都/西巣鴨駅 2か月前
  • 画像が抜けていました

    2か月前

    Soichiro@math

    個人家庭教師
  • 2次関数と一緒やと思ってました。

    グラフまでありがとうございました🙇‍♀️

    2か月前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
Soichiro@math
さんは個人家庭教師をしています

質問する

回答するには ログイン してください。
  • この回答を見た人は以下の回答も見ています