ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

平方根

質問の答えについて

この質問の答えはわかりません。

平方根です。

②が何を言いたいのか全くわかりません。
とくにマイナスのところです。
解説いただけないでしょうか。



平方根
bluefairy さんの質問 勉強レベル10
4か月前

回答(2件)

個人家庭教師
a<0のときは、具体的にa=-3などどして考えてみてください。√(-3)^2=-(-3)=3となって辻褄が合います。a自体がマイナスのときは、2乗してからルートをとると、もとの数aにマイナスをつけたものになりますよ、ということです。

頑張ってください。
  • 3=-(-3)ってことですね!!

    ありがとうございました!

    4か月前
  • その通りです!

    4か月前

    鳩の家

    個人家庭教師
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
鳩の家
さんは個人家庭教師をしています

ベストアンサーに選ばれました
個人家庭教師
-5は負である ◯

-Aは負である △



この△がここのテーマです

-が付くことで負が確定するのは数字だけで

文字の場合はその文字自体が負であれば

正の数を表していることになる、ということです



a<0 のとき、だとまだ漠然としているので

a=-3 のとき、としてみると

√(a^❷)=√((-3)^❷)=√9=3=-(-3)=-a (正)

となり同様に

a≧0 のとき、もより鮮明に

a=3のとき、としてみると

√(a^❷)=√(3^❷)=√9=3=a (正)

となり



結論だけ書くと

a<0 のとき √(a^❷)=-a (正の数)

a≧0 のとき √(a^❷)=a (正の数)

になります



さらにこの結論は絶対値の外し方と同じなので

√(a^❷)=|a|

と一括りに表すこともできます



補足事項

√(a^❷)が正の数であるという判断自体は

√の前に-が付いていないことからしています

具体的に計算して判明するのではありません

表記のルールから確定です



なので右辺も正の数「のみを」表すように

ごちゃごちゃやってるわけです











  • わかりましたー!!

    ありがとうございました!

    4か月前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
星打ち
さんは個人家庭教師をしています

質問する

  • この質問を見た人は以下の質問も見ています