平方根を含む二次方程式

二次方程式、x^2 + 2x + a = 0 の解の1つが、-1-√3であるときもう一つの解のaはなにか。

という問題で、答えを見たらa=2 となるようなのですが

自分で解いてもてもa=2になりません。どこが間違えているのでしょうか。

恐らく平方根の理解ができていないのかと思うのです…

自分の解いた計算↓

(代入しました)

(-1-√3)^2 + 2×(-1-√3) + a = 0

4 – 2√3 + a = 0

2√3 + a = 0

a = -2√3    ←2になりません…

 

どうぞよろしくお願いします。

勉強レベル2 on 2018年4月25日 の質問 数学(中学)に関する質問.
コメントする