ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

回答の仕方が違う、大丈夫?

問題は画像にあります。極小値とその時のXの値を答える問題です。

解答は、f'[x]の3つの解(-2,0,a-1)をaの値で場合分けしてそれぞれの場合について極小値を考えていたので、写真のような回答ですが、

自分は、極小値になる条件(f'[x]=0かつf''[x]>0)を、f'[x]=0の3つの解それぞれの場合についてで考えたので、写真のような回答になりました。


多分大丈夫だとは思うのですが、写真の自分の回答の仕方で大丈夫か聞きたいです。


回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
オンライン家庭教師

こんばんは!


結論から述べると、残念ながら Fuji* さんの回答では不正解である、というのが結論です。


ヒントのみお示しますね。

<ヒント>

四次関数で、しかも x^4 の係数が正です。したがって、係数によっては極小値が2つ存在します

この回答をした先生に
オンラインでの個別指導を依頼できます

林 俊介
オンライン家庭教師

自己紹介

みなさん、こんにちは! 林 俊介 (はやし しゅんすけ)と申します。 ---------- 私の塾...

合格実績

合格実績のうち一部をお示しいたします! <中学受験> 女子学院中学校 豊島岡女子学園中学校 渋谷教...

  • 回答ありがとうございます。

    画像に書き間違えがあったのでオレンジ色で直さして頂きました(^_^;)


    その上でお尋ねしたいのですが、

    自分の回答において

    青で①とした所で、問題条件であるa≧0の全てのaの時、まず1つx=-2で極小値-16aをとり

    その上で、0≦a<1の時x=0で極小値0もとり、a>1の時x=a-1で極小値-(a-1)^3(a+3)もとる

    という意味合いで自分のような回答をしたのですが、これでは係数により極小値が2つあることを説明出来ていませんか?

    1年前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
林 俊介
さんはオンライン家庭教師をしています

他の質問・回答も見る