ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

古文 文法

質問の答えについて

この質問の答えは質問の本文に記載されています。

古文 文法です。

夕顔 と いふ 名 ばかり は をかし 。
という文についてです。

この いふ は ( 動作 ・ 性質 )を表す。
どちらかに丸をつけなさいという問題でした。

私は性質に丸をつけたのですが、答えは動作でした。

なぜ性質ではなく動作なのでしょう。
解説お願いします。
bluefairy さんの質問 勉強レベル10
4か月前

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
個人家庭教師
んーわけのわからない問題ですから、

気にしなくていいです。

ちなみにこれ枕草子ですけど、

「夕顔って朝顔とセットで並べるくらい素敵な花なのに、

あの実の有り様はぶちこわしじゃない?

なんであんな不格好に育っちゃうのかしら。

まあ、そうは言っても夕顔という名前だけは素敵だけどね」

って話です。

あえて言えば「という状態」というほうが正しい気がしますが、

「言ふ」っていうのはぜんぶ動作なんだよと言われればその通り。
  • わかりましたー!!

    ありがとうございました!

    4か月前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
マゴメ
さんは個人家庭教師をしています

質問する

  • この質問を見た人は以下の質問も見ています