ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

古文 「つ・ぬ」口語訳

【質問の答えについて】

この質問の答えはアップロードされた画像に掲載されています。

古文文法で
花の色はうつりにけりないたづらに我が身世にふるながめせし間に

の「花の色はうつりにけりな」に線が引かれていて、そこを口語訳せよと言う問題が出ました。

答えは、「(桜)花の色は色あせてしまったなあ。」
と書かれてあったのですが、自分は、「花の色は色あせたなあ。」と書きました。

この訳は合っているのでしょうか。心配性なので、確認お願いします。
sigure さんの質問 勉強レベル6
1か月前

回答1件

「に」が完了「けり」が過去「な」が詠嘆

「色褪せてしまったなあ」の完了の「しまう」が抜けただけですが、

減点する方もいるでしょうし、

意味が変わらないからマルってかたもいそうです。

私はマルでいいと思います。
マゴメ 埼玉県/入間市駅 1か月前
ベストアンサー
あなたがベストアンサーに選んだ
マゴメ
さんは個人家庭教師をしています

質問する

回答する場合は ログイン が必要です。
  • この回答を見た人は以下の回答も見ています