見た質問
ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

古文文法 下一段活用

質問の答えについて

この質問の答えは質問の本文に記載されています。

古文文法 下一段活用です。


答えは②と④になるのですが、②がどのように間違っているのかわかりません。


5か月前

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
個人家庭教師
「蹴る」が「下一段活用」のためです。活用...

「蹴る」が「下一段活用」のためです。

活用語尾が「り」や「ら」が存在しないため、不適とされています。


古文文法等が掲載されている著書をお持ちであれば、「下一段活用」の活用形をご覧になると一発です!

あなたがベストアンサーに選んだ
田中
さんは個人家庭教師をしています

まだ分からない問題があるなら、
わからない問題を画像で検索してみよう!

この質問に関連した回答一覧

この質問に関連する文章

回次の各文には、「蹴る」が形を変えて用いられている。その中 の古語としてふさわしくないものの番号を選べ。 @ 鞠を蹴る人。 鞠を蹴らず。 ノある。 鞠を蹴りたり。 「次の口語 (現代語)の動詞-

※質問に添付された画像から自動で抽出しているため、一部画像と異なるテキストが入っている場合があります