ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

反応生成物

【質問の答えについて】

この質問の答えはわかりません。

生成物の立体構造の違いがわかるように反応過程も含めて教えてください。



buntan さんの質問 勉強レベル1
1週間前

回答1件

カルボキシル基は電子吸引性基で、一方、Br原子は隣接基関与を

することができます。

そのため、Br-Brが二重結合に付加すると、架橋をして、

ブロモニウム中間体が生成すると考えられます。

ですが、この中間体は、左右対称ですから、Br⊖の付加は、

C1炭素原子、C2炭素原子へ、同じ割合でトランス付加します。

したがって、

はじめの反応式の反応主生成物は、鏡像異性体(エナンチオマー)の

等量混合物(ラセミ体)です。

2番目の反応では、Br⊖がC1,C2のどちらに付加しても、

同じ構造なので、生成物は1種類(メソ体)となります。


以上より反応過程は以下のように表せます。


iwakagami 1週間前
ベストアンサー

質問する

回答する場合は ログイン が必要です。
  • この回答を見た人は以下の回答も見ています