ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

化学 飽和水溶液

質問の答えについて

この質問の答えはアップロードされた画像に掲載されています。

化学 飽和水溶液です。


(3)について、なぜこの計算になったのか途中式を教えてください!





lemonnnn さんの質問 勉強レベル7
2か月前

回答(1件)

ベストアンサー

こんばんは!


確かに、説明を省きすぎですね…。


この解法は、「失われた水と析出した硫酸銅(II)のみを考える」というものです。

最初も最後も飽和水溶液が残っている訳で、いずれも水と硫酸銅(II)の質量比は100:40です。

とすると、「失われた水と析出した硫酸銅(II)」の質量比も100:40になります。

ただし「失われた水」には、硫酸銅(II)五水和物中の水分子も含まれることに注意しましょう。


式の意味は、次の通りです。

32 → 硫酸銅(II)五水和物 50 g 中にある硫酸銅(II)の正味の質量

18+x → 硫酸銅(II)五水和物 50 g 中にある水と蒸発した水の質量和

32:(18+x) = 40:100 → 先ほど述べた通りです。


不明な点がありましたら、また質問してくださいね!

個別指導塾講師
林 俊介 個別指導塾講師 オンライン指導/ 2か月前
  • とてもわかりやすかったです!有難うございました!

    2か月前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
林 俊介
さんは個別指導塾講師をしています

質問する

回答するには ログイン してください。
  • この回答を見た人は以下の回答も見ています