見た質問
ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

光 音 力 理科中学1年

光 音 力 理科中学1年です。

(2)(3)(4)がわからないです。解説もお願いします。



光 音 力 理科中学1年

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
オンライン家庭教師
(2)

1周期が6マスで220Hzということは、

6×220=1320マス

が1秒にあたります。



(3)は1-2の表を良く見てください。



(4)

まず、「たたく」から「聞こえる」までの時間を求めます。

その時間は音が校舎との往復にかかる時間になります。

この回答をした先生に
オンラインでの個別指導を依頼できます

tamu
オンライン家庭教師

自己紹介

どんな些細な質問にも丁寧に答えます。

合格実績

塾講師、家庭教師として7年目
  • ありがとうございます!分かりました!

    1年前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
tamu
さんはオンライン家庭教師をしています

他の質問・回答も見る

この質問に関連する文章

昔の性質について調べるために、 次の実験1. 実験2を行った。 [業験1] 1 個1のように、 弦の先におもりをつるし、 を 引っぱる力を変えられるモノコードがある。 こと じを動かすことでXY間の弦の長さを変えたり XY間の中央をはじく強さを変えたりして弦を撮 動させた。このとき、 発生した音をマイクを通し てコンピュータに取り込むと、 図2のA~Cのよ 図2 A 1 ことし うな波の形が表示さ れた。なお、 模軸は 時間、縦軸は振幅を 表し、 目盛りの間隔 は同じである。 また。 時間 時間 -トで示した範囲の音の波の形は, 1回の振動によって生じたものとする。 10 X Y間の弦の長さ (cm) おもりの質量(g) 20 30 XY間の弦 2 図1の装置を用いて, 160 40 360 の長さを10cm, 20cm, 30cmとし たとき、それぞれ発生する音の高さが同じになるように、 つるすおもりの質量を変えた。 は、その結果をまとめたものである。 図3 [実験2) 風のない日に、 図3に示す校庭の位置P (枚舎の壁か ら88 Om)で手をたたいたところ. わずかな時間の後。 校...

※質問に添付された画像から自動で抽出しているため、一部画像と異なるテキストが入っている場合があります