代数学 線形代数

【質問の答えについて】

この質問の答えはアップロードされた画像に掲載されています。

問題でKの標数が3の時に場合分けをする発想はどう考えれば浮かぶのかが知りたいです。

問題番号は1.4.1です

宜しくお願い致します。

新入部員 (Lv 1) on 2018年6月13日 の質問 数学(大学)に関する質問.
コメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
tamu
さんは家庭教師をしています

どんな些細な質問にも丁寧に答えます。 ■最寄駅 道後温泉駅 ■勤務エリア 最寄り駅より1時間以内 オンライン指導も可 ■指導可能科目 算数, 数学(中学), 数学(高校), 数学(大学), 物理, 化学, 理科

ベストアンサー

W∩W’は
a+b+c=0かつa=b=c
なので、これを連立すると
a+a+a=0
3a=0
となります。
ここで標数が3の時は任意のaで成り立ちますし、標数が3以外の時は3で割れてa=0となります。
 
W+W’も
e=a+b+c/3
で3で割るため場合分けが必要です。

愛媛県 / 道後温泉駅 家庭教師 on 2018年6月13日 の回答

納得しました!
ありがとうございました!!

on 2018年6月14日.
コメントする

この質問は解決済みです