中点連結定理

【質問の答えについて】

この質問の答えはわかりません。

中点連結定理です。

やり方がわからないです。

できるだけ細かく説明お願いします。

 

勉強レベル4 on 2018年8月10日 の質問 数学(中学)に関する質問.
コメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
yyy
さんは家庭教師をしています

高校1年生です

ベストアンサー

画像つけ忘れました

RE: 中点連結定理

on 2018年8月10日 の回答
コメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
yyy
さんは家庭教師をしています

高校1年生です

まず、Bが中点なのでBE:EC=1:1…①

①より、DP:PF=1:1



DEに一本補助線(青の点線)を引くと、砂時計の形になって、相似の通称「砂時計型」または「ちょうちょ型」という形ができます。

この形についてわからなければ調べて見てください。すぐ出ます。

その形の法則を使うと、DP:PF,AF:DEは1:1なので、AP:PEも1:1、よってx=8

ではないでしょうか…?

on 2018年8月10日 の回答
コメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
tamu
さんは家庭教師をしています

どんな些細な質問にも丁寧に答えます。 ■最寄駅 道後温泉駅 ■勤務エリア 最寄り駅より1時間以内 オンライン指導も可 ■指導可能科目 算数, 数学(中学), 数学(高校), 数学(大学), 物理, 化学, 理科

DEに補助線をひくと

中点連結定理から

DE:AC=1:2

DE//AC

です。



AC=①+②=③なので

DE=⚪1.5

DE:AF=1.5:2=3:4

です。



△DEP∽△FAPなので

PE:PA=DE:AF=3:4

x:8=3:4

x=6

となります。

愛媛県 / 道後温泉駅 家庭教師 on 2018年8月13日 の回答
コメントする
  • この質問を見た人はこんな質問も見ています

  • この質問は解決済みです