ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

世界史B

質問の答えについて

この質問の答えは質問の本文に記載されています。

第一次世界大戦で、なぜドイツはベルギーに侵攻したのでしょうか?
斎藤 玲奈 さんの質問 勉強レベル4
3か月前

回答(1件)

ドイツは第一次世界大戦でフランスとロシア両方を相手にすることになります。ロシアは国土が広く、戦力の終結に時間がかかると考えたドイツは、フランスに戦力を集中させ、速攻で制圧した後ロシアと戦う、という戦略を考えました。

しかし、正面から戦ってはフランスを速く倒すことは難しい。そこで、ドイツとフランスの国境から攻めてくるだろうというフランスの裏をかいて、ベルギーとの国境からフランスを攻めようと考えたのです。

これがいわゆる、シュリーフェン・プランですね。しかし、実際はこのように運ばなかった、というとも覚えておきましょう。
ベストアンサー
個人家庭教師
K 個人家庭教師 東京都/大泉学園駅 3か月前
  • ありがとうございました!

    シュリーフェンプランは名前だけ聞いたことはあったのですが、内容までがよくわかなくて困っていました。

    今回、初めて内容を理解することができました。

    このプランは第二次世界大戦のマジノ線みたいだと思いました。
    3か月前
クリックして回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
K
さんは個人家庭教師をしています

質問する

回答するには ログイン してください。
  • この回答を見た人は以下の回答も見ています