ログイン

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

上智大学の英語の過去門の言いたい事

質問の答えについて

この質問の答えはわかりません。

上智大学の英語の過去問なのですが、一つ一つの文の訳は出来るのですが、全体の文章で言いたい事が分かりません。教えて欲しいです。


よろしくお願いします!


ルーズリーフの手書きが私が書いた日本語訳です。字が下手で読みにくいかもしれません。


M(勉強垢) さんの質問 勉強レベル1
3か月前

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
個人家庭教師

選んでる訳語はほぼ正確だと思います。

偉いです。


この文章だけで理解するのも可能ですが、

やはりDHロレンスという作家を知っていたほうが、

(デイヴィッド・ハーバート・ローレンス)

理解しやすいはず。


ローレンスといえば、

「チャタレイ夫人の恋人」が一番知られている作品です。


家系が途絶えるのを避ける為、

他の男性と関係を持って良いと夫に言われた妻が、

道具扱いされた自分を嘆きつつも、

森番との恋に落ちる話です。


その性描写の激しさのために発禁処分にされたこともあります。


https://ja.wikipedia.org/wiki/チャタレイ夫人の恋人


こういう作品を書いたということは、

性的関係をもつことに対して柔軟な考えをもつ人だろう、

そう思われがちですが、

本人は全く違います(ありがちですね)。


「息子と恋人」という作品が、

自伝的な作品だと言われています。


https://blog.goo.ne.jp/motosato8/e/295af5a69d7ffe1fa0aa6a50e6b9875e


まずは両方のリンク先に軽く目を通してください。


では上智の本文に戻ります。


「ロレンスを引用したがる人」っていうのは、

「チャタレイ夫人だって不倫したじゃない!」

と言いそうな人だということです。


男性も言いそうなセリフですが、

この場合は女性メインでしょうね。


ところがロレンス自身は、

「息子と恋人」におけるポールの行動からもわかるように、

「現実において不倫する妻(母)など考えられない」。


母に溺愛され、その呪縛に悩みながらも、

母の死とともに、他の女性との人生をも捨てるような男です。


「チャタレイで有名になってしまって迷惑だ」

「俺は女性の悲しさは描いたけど、

 不倫を奨励した覚えはない」

と怒る気持ちはわかると思います。


この上智の英文で面白いのは、

「アッシジのフランチェスコ」

を出してきているところです。


清貧を重んじ、

厳しい戒律を守る修道院の設立に貢献した人です。


修道院を留守にしている間、

厳しすぎる規則を緩めようとしていた修道士がいて、

そのときだけは激怒したと言われています。


「100歳まで生きてたら堕落した人をいっぱい見たはずだよ」

「修道院がまだ勢いがあるうちに44歳で死んでよかったよな」

と書いてあるのはそういうことでした。

  • ありがとうございました。

    詳しく書いてくださって、わかり易かったです。

    ほんとうにありがとうございました。

    3か月前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
マゴメ
さんは個人家庭教師をしています

質問する

  • この質問を見た人は以下の質問も見ています