見た質問
ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

三角関数のグラフ

今回質問したいのが、y=cos(2x −π/3)の三角関数のグラフです。
まずはじめに私はxの前の数字の2を()外に出し、
y=cos2(x -π/6)としました。
ここまではあっているでしょうか?

そこで私はπ/6平行移動させたcosxのグラフを答えとしましたが、間違えてしまいました。

cosの後に2が来ることでどのようにグラフが変わるのでしょうか。
cos2xとcosxがどのように違うのか
教えて頂けたら幸いです。

答えでは、cos2xのグラフをx軸方向にπ/6だけ平行移動したものと書いてありました。

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
オンライン家庭教師
こんにちは。



y=cos2(x -π/6)

この式変形は正しいです。で、

①y=cosx

②y=cos2x

この2つの式の違いについては、

グラフ的には、①をx軸方向に1/2倍縮小したもの、ギュッと詰めた形が②になります。





この回答をした先生に
オンラインでの個別指導を依頼できます

眠くても大丈夫
オンライン家庭教師

自己紹介

家庭教師、塾講師の経験20年(男性/副業・他職種の社会人経験あり)。 2019年も小・中・高校生、社...

合格実績

◎難関国私立中学・高校、中高一貫校など、高度な受験スキルが要求される中学・高校受験の数学・算数フォロ...
  • なるほど。まだ慣れるには少し時間が掛かりそうですが、違いははっきりと分かりました!!有難う御座いました!

    9か月前
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
眠くても大丈夫
さんはオンライン家庭教師をしています

他の質問・回答も見る