ベクトルの分解

【質問の答えについて】

この質問の答えはアップロードされた画像に掲載されています。

ベクトルの分解です。

真ん中くらいにある、「AS=kARとおくとOS=OA+AS=OA+kAR~」と素早く解くに書かれている考え方がわかりません。
ASを分解するとOS-OAになるのはわかるけど、それがどう変形してOS=OA+AS=OA+kARと3つの式が等号で成り立つのかがわかりません。うまく言えてない気がするけどよろしくお願いします

 

勉強レベル10 on 2018年11月1日 の質問 数学(高校)に関する質問.
コメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
数学者sumiteacher
さんは家庭教師をしています

数学の指導歴20年高校中学教師歴10年以上 中学高校教諭(専修)免許所持 福岡大学理学部応用数学科卒 九州大学大学院数理学府博士課程前期卒 専門は数理物理学に登場する偏微分方程式の関数解析的研究 夢は大手予備校講師 高校の確率と微積分を分からせます。 数学の大学入試問題について...

ベストアンサー

RE: ベクトルの分解

メネラウス使う方が分かりやすいですね!

ありがとうございます!

on 2018年11月1日.
コメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
数学者sumiteacher
さんは家庭教師をしています

数学の指導歴20年高校中学教師歴10年以上 中学高校教諭(専修)免許所持 福岡大学理学部応用数学科卒 九州大学大学院数理学府博士課程前期卒 専門は数理物理学に登場する偏微分方程式の関数解析的研究 夢は大手予備校講師 高校の確率と微積分を分からせます。 数学の大学入試問題について...

ベクトル使わないでメネラウスの定理2連発でだせますよ。

コメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
数学者sumiteacher
さんは家庭教師をしています

数学の指導歴20年高校中学教師歴10年以上 中学高校教諭(専修)免許所持 福岡大学理学部応用数学科卒 九州大学大学院数理学府博士課程前期卒 専門は数理物理学に登場する偏微分方程式の関数解析的研究 夢は大手予備校講師 高校の確率と微積分を分からせます。 数学の大学入試問題について...

3点A,S,Rが同一直線上にあるとき、A S→=k A R→となる実数k(0 < k < 1)があるというのは教科書に載っている基本事項です。

コメントする

この質問は解決済みです