ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

ピカールの小定理

質問の答えについて

この質問の答えはわかりません。

ピカールの小定理です。

どのようにピカールの小定理を用いて解くのかわからないので詳しく教えてください。



ピカールの小定理
kathe さんの質問 勉強レベル4
11か月前

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
個人家庭教師
e^f(z)=1-e^g(z)

として、両辺の取らない値を考えます。
  • 背理法を用いますか?

    11か月前
  • そうですね。

    11か月前

    tamu

    個人家庭教師
回答へコメントする
あなたがベストアンサーに選んだ
tamu
さんは個人家庭教師をしています

累計17,000問以上の質問から、あなたがわからない問題・回答を写真で検索しよう!

あなたと同じ問題を探そう
写真で検索する

  • この質問と似た質問

  • この質問に関連する文章

    /f,g:C→Cを整関数とする.もしef(2) + e9(2) = 1ならば, f, gはと もに定数関数であることを示せ &00N

    ※質問に添付された画像から自動で抽出しているため、一部画像と異なるテキストが入っている場合があります

    あなたと同じ問題を探そう
    写真で検索する