ログイン 新規登録

お使いのブラウザ(Internet Explorer)では閲覧、ログイン、質問の作成や回答などに不具合が生じることがございます。
誠に恐れ入りますが、下記の推奨ブラウザをご利用くださいませ。

推奨ブラウザ:Google Chrome(グーグル・クローム)

ガウスの発散定理の問題の面積分

下記のガウスの発散定理の(3)について、答えの意味がわかりません。

「したがって」のあと、ベクトル場aとdrの絶対値をかけているのはなぜですか。




  • これって面積積分ではなくて線積分ですか?

    そうであれば納得ですが、「dr」なら線積分、「ds」なら面積分、と考えてしまっていいのでしょうか。

    1年前

回答(1件)

ベストアンサーに選ばれました
tamu先生
先生
先生 の回答 1年前

線積分ですね。

aとdrが同じ方向なので

a・dr=|a||dr|cos0゜

=|a||dr|

です。

あなたがベストアンサーに選んだ
tamu
さんは先生をしています

詳しくはこちら

他の質問・回答も見る