質問
高校数学 の問題でわからないところの質問です

回答はあるのですが赤線からしたが書いてる内容がいまいち理解できませんでした。

高校数学のお悩みに オンライン家庭教師 が解説しました!

農場長先生
オンライン家庭教師って?

先生の解説

赤線(1~5の場合について、Yの青の個数を求めてみる)のところまではOKですよね。 まず、Yの青:緑=2:3より、Yの緑の個数は、青の3/2倍です。 このことから、Yの青の個数が偶数じゃないと、緑の個数は整数になりません。 (実際、1では緑の個数は27×3/2=40.5となります) この時点で、1,3,5は(Yの青の個数が奇数なので)不適となります。 次に、XとYの緑の個数は5:6で表されています。 これが、「何個かXからYに移した」とあるのでわかりづらいと思いますが、 何個移しても、XとYの“合計の数”は変わりません。 5:6とは、全体を11等分したときに、Xは5個分、Yは6個分にあたる数になるので 全体の数は11の倍数にならないといけません。 (そうじゃないと、これまた個数が整数にならないからです) という訳で2が不適となり、4が答えです。

解説をしてくれた先生はこの方

農場長 オンライン家庭教師

自己紹介

一応、中学校と高校の数学の免許を持っています。 でも、高校はかなり忘れてしまっていると思うので不安もあります。 出来る限り丁寧な解答を心掛けます。 一応、中学校と高校の数学の免許を持っています。 でも、高校はかなり忘れてしまっていると思うので不安もあります。 出来る...

オンライン家庭教師とは?

マンツーマンでオンライン指導!

マンツーマンで指導!

1対1でのオンライン指導を受けられます。
一斉講義や映像授業よりも丁寧な、対面指導と変わらない指導です。

全国どこからでもOK!

全国どこからでもOK!

オンライン指導だから全国どこからでも受講OK!
お住まいの地域に関係なく探せるから、相性の良い先生が見つかります。

日々のサポートもお任せ!

指導だけじゃない!

決まった日に決まった時間だけの指導ではありません!
勉強計画や質問への回答といったサポートを受けられます。

他の質問・回答も見る